槍折れ

  • 2013.01.28 Monday
  • 09:16
人の最初の武器は、枝 である という説がある。

もっともだ。  と思う。

今でも 山歩きの時には、手頃な枝を手にする。
武芸で言えば、戦国の古い言葉だが、槍折れ と言うのがある。
槍の穂先を切られ、残った棒で戦う術だ。
棒術といえば、長い棒になるが、それより短い棒で”半棒術”という呼び方もあるようだ。
手頃な棒さえあれば、お手軽に稽古できるのがよい。
でも、さすがにそこらの枝では、やる気力が出ないので、
作ってみた。

材料を荒切り
材料は、ハードメープル。日本語で言えば <楓> どう忍者 っぽい でしょう?


カンナ盤で所定の厚みに

後ろに 移動式の ”的”が見えるいる
ぐっへっっへ


とりあえず 今回は25mm角にしてみた。
とてもお気に入りの堅牢な木なので
角に手を当てて引けば−−−すっと 切れる。要注意!!なのでござる。


角を45度にとって、八角形として 完成

長さは、悩んだが今回は120cmとしてみた。
早速 振ってみた
 うーーーん

早い!!!
刀や木刀に比べ 空気抵抗が大きいが、握りを広くとれるので
テコの原理? 棒の先端は恐るべき早さ!!

なるほど 薙刀の斬撃が凄まじい・・・ってのも解る。



コメント
千どの おはようござる。
広場で鎌や刀を振り回したら通報されそうですけど
棒なら持ち歩いても怪しまれないので
いいでござる
  • かげ
  • 2013/01/29 7:57 AM
こんばんは!
棒が自作できる環境、うらやましいです>▽<
自分だけの棒だったなおさら頑張って練習しちゃいますね!
  • 2013/01/28 10:37 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM